【魔術師の金言#4】MTF分析を使いこなして時間足を自由に選ぼう

この記事は1分で読めます

Pocket

損失の痛みがわからなければ、
金銭的にマーケットで生き残れる確率は皆無なのさ。

相続した財産でトレードを始めた数人の億万長者を知っているけれど、
負けの痛みを感じないから、彼らはすべてを失っていった。

ほんの少しの持ち金で、絶対に負けられないと感じながら始めるほうが
よほど良いと思うな。

               驚異的な勝ち組「タートルズ」を生み
                年間収益率60%を誇る実践的数学者
                    ウイリアム・エックハート



僕はいまトレードするうえで
「時間足」という概念がそもそも存在しません。

確かに、人に説明する際は
5分足とか15分足とか時間足を区切って解説することはありますが、
それはあくまでも
・その方が説明しやすく理解もされやすいから
というだけの話です。


もともと時間足とは
人間が相場を観察する上で都合良く作り出した概念です。
相場それ自体には本来、〇分足も〇時間足も存在しません。

例えば、MTF分析で
・4時間足と15分足(16倍差)
・1時間足と5分足(12倍差)
・15分足と1分足(15倍差)を考えるとき、
これらはどれも約15倍差ですよね。

ということは、
・4時間足でトレンドが発生している場所を15分足で拡大して執行する
のと、
・15分足でトレンドが発生している場所を1分足で拡大して執行する
のは、
やっている分析自体は特に何も変わらないことを示します。


目の前の相場でどの時間足でどういう流れが発生しているのか。
その秩序に沿って秩序の範囲内で執行して秩序の範囲内で決済する。

やっていることはただそれだけなので
そこに〇分足も〇時間足もないのです。


検証したことがなければ実際に検証してみると良いですね。

MTF分析の本質を理解して
自由にトレードして利益を出していきましょう!

参考になれば幸いです。


       
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%程度。
最近は仮想通貨も取り組み始めました。


トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャートでは余計なインジケーターを表示させずサポレジラインをもとにした「すっぴんチャート」でトレード。
複雑なインジケーターを使わなくてもじゅうぶん勝てます。

現在はFXで成長できる仲間を見つけ、過去チャート検証で一緒にレベルアップするとともに、利益を出すことで人生で本当にやりたいことに取り組む日々。

人生を幸せにする上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。